アラフィフ旅マニア ブログ。神社仏閣、仏像、遺跡、御朱印、美術館と、ちょっと贅沢なリゾートをご紹介します。

ルネッサンスビーチ | ルネッサンスリゾートオキナワ

193

「快水浴場100選」の特選にも選ばれたプライベートビーチ

ルネッサンスビーチ感想

ルネッサンスビーチはホテル施設内にあるプライベートビーチで、50種類以上のマリンメニューが楽しめる、とってもアクティブなビーチです。

水質は環境省が選定する「快水浴場100選」の特選に選ばれるほど奇麗なエメラルドグリーンの海ですが、常にマリンスポーツを楽しむ人々で賑わっていますので、静かなプライベートビーチを期待する人には向かないかもしれません。

ただ、朝早い時間や夕方は誰もいないビーチを愉しむこともできますので、用途に合わせて時間帯を考えてみると良いですね。

このビーチの魅力は、何といってもホテルのお部屋からエレベーターに乗り、ビーチ側の出口から出たら目の前がエメラルドグリーンの景色、という手軽さ。ノーストレスで、好きな時にビーチで遊び、疲れたら部屋でシャワーを浴びて昼も寝して・・・という、いかにもリゾート滞在の醍醐味、という過ごし方ができますよ。

赤い三角屋根のレストランの先にはラグーンがあって、イルカやエイとふれあうこともできますよ。

宿泊者以外の方も有料でご利用いただけるようです。マリンスポーツのメニューが豊富ですし、ホテルのイベントでランチと組み合わせてお得なセットメニューも発売されたりするようなので、日帰りでの利用もお勧めです。ちなみに、ランチで指定される「セイルフィッシュ・カフェ」のブッフェですが、「お値段以上」にめちゃくちゃいいのでお勧めです! セイルフィッシュ・カフェはまた後日(沖縄Contents 12の記事)でご紹介しますね。

営業時間10/1~6/30 9:00~17:00
7/1~8/31  8:00~19:00
9/1~9/30  8:00~18:30
料金宿泊者無料
外来のお客様は施設利用料として
大人 ¥3,000
小学生¥2,000(税別 ※幼児無料)
引用:ルネッサンスリゾートオキナワ公式HP

【癒し】ルネッサンスリゾートオキナワ ルネッサンスビーチでぷかぷか浮いてみた

【癒し】ルネッサンスリゾートオキナワ ルネッサンスビーチに打ち寄せる波

沖縄Contents

  1. おんなの駅なかゆくい市場
  2. 施設案内 | ルネッサンスリゾートオキナワ
  3. デラックスツイン客室紹介 | ルネッサンスリゾートオキナワ
  4. ルネッサンスビーチ | ルネッサンスリゾートオキナワ
  5. マリンスポーツ | ルネッサンスリゾートオキナワ
  6. ドルフィン、海亀、エイ | ルネッサンスリゾートオキナワ
  7. プール | ルネッサンスリゾートオキナワ
  8. エステ タラソテラピーサロン | ルネッサンスリゾートオキナワ
  9. Club Savvy クラブサビーとは | ルネッサンスリゾートオキナワ
  10. 青の洞窟でシュノーケリング | ルネッサンスリゾートオキナワ
  11. MARIBU BEACH マリブビーチ | ルネッサンスリゾートオキナワ
  12. セイルフィッシュカフェ | ルネッサンスリゾートオキナワ
  13. サンセットパーティー | ルネッサンスリゾートオキナワ
  14. 彩 朝食 | ルネッサンスリゾートオキナワ
  15. 彩 ランチ | ルネッサンスリゾートオキナワ
  16. 彩 ディナー | ルネッサンスリゾートオキナワ
  17. コーラルシービュー 朝食 | ルネッサンスリゾートオキナワ
  18. コーテルシービュー ディナー | ルネッサンスリゾートオキナワ
  19. フォーシーズン 朝食 | ルネッサンスリゾートオキナワ
  20. 海風 ディナー | ルネッサンスリゾートオキナワ
  21. 寿司バー ロイズ | ルネッサンスリゾートオキナワ

早朝のルネッサンスビーチ

旅行中は朝日の昇る時間にあわせて起床し、散歩します。ルネッサンスリゾートオキナワでは、ビーチ側から朝日が昇ります。ビーチに一歩足を踏み出したらこの景色。きらっきらと空気が輝いています。

まだパラソルがたたまれていますね。ビーチのオープンの時間にあわせてパラソルとビーチチェアがセットされていきます。

ピーチの端では早朝ヨガのプログラムが行われていました。

防波堤からルネッサンスビーチを臨む。

防波堤の上には白い2人掛けの木製チェアが置かれているんですが、ここに座って波の音を聞くのが至福でした。目の前は180度遮るもののない海。ヨットやバナナボートなどのアクティビティが目の前を通り過ぎていきます。

椅子は大人気でいつも人で賑わっていました。とてもフォトジェニックですよね。

昼頃の、賑わっているルネッサンスビーチ

10月ですと海水は朝から十分あたたかくて、午前中から個の賑わい。3連泊以上で該当する(オンシーズンは4連泊)club Savvyのメンバーは、チェアとパラソルが無料で借りられます。ビーチのオープンの時間前にマリンスポーツのカウンターに並んで借りましょう。ユニコーンの浮き輪がビーチに「映え」ますね笑。

あっという間にチェアは埋まってしまいました。ただ、観光に行く方もいるのか定期的に席も空いていたので、満席の場合は時間を空けて見に来れば大丈夫。

ビーチの砂はホワイトサンドというよりはちょっとベージュっぽいですが、とってもサラサラで気持ちいいです。

ビーチでシュノーケリングをする際は、ビーチカウンターでライフジャケットを借りる必要があります。ビーチカウンターはマリンスポーツの予約のほかに、シュノーケリングセットやビーチマットを借りることができますよ。こちらもClub Savvyは無料です。

風向きで漂流物や海藻が集まってきてしまうものですが、ホテルスタッフが常に奇麗にキープしてくれているので、とても快適に過ごすことができます。本当でもこんなに水が透明なんですね。

くらげマットも整備されていて、遊泳エリアは安心して海水浴を楽しむことができます。この写真は上の動画とった際に静止画で撮ったもの。遊泳エリアの一銀奥まで来て、浮き輪につかまってぷかぷか浮いていました。シュノーケリングセットを持ってきたので、海中をのぞいたり・・・生憎とサンゴは少ないので、サンゴと熱帯魚を見るのであればホテルのシュノーケリングツアーに参加するのがおすすめです。通常6500円するシュノーケリングバケーションですが、Club Savvy Premiumだと無料。これもデラックスツインを選んだ理由でもあります。

明日はルネッサツンスリゾートオキナワ宿泊記、マリンスポーツのご紹介です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。