アラフィフ旅マニア ブログ。神社仏閣、仏像、遺跡、御朱印、美術館と、ちょっと贅沢なリゾートをご紹介します。

施設案内 | ルネッサンスリゾートオキナワ

53

ルネッサンスリゾートオキナワ2020 宿泊記

ホテル到着

おんなの駅からは、バス乗車前に電話(TEL.098-965-0707)をしておくと到着前に無料送迎車が来てくれます。帰りは前日までにフロントに乗車したいバスの時間を伝えておくと、シャトルバス到着のおよそ20-30分前にピックアップしてくれます。ちょうどホテルの駐車場がおんなの駅と隣接しているので、レンタカーでいらした方を送迎+バスの乗客の送迎が一緒になっているので、ちょっと時間に余裕のある設定になっているようです。ただ、帰りがけにお土産を買いたいのであればちょうどよい時間だと思います。

ホテルの送迎車は白地にさりげなくホテルのロゴ「R」がついているだけで、遠目からはちょっとわかりにくいので要注意。バスの停車する、屋根付きのバス停のところに来てくれますので、ベンチに座って待っていればOK。送迎車に載ってしまえばあっという間にホテルエントランスへ到着です。

沖縄Contents

  1. おんなの駅なかゆくい市場
  2. 施設案内 | ルネッサンスリゾートオキナワ
  3. デラックスツイン客室紹介 | ルネッサンスリゾートオキナワ
  4. ルネッサンスビーチ | ルネッサンスリゾートオキナワ
  5. マリンスポーツ | ルネッサンスリゾートオキナワ
  6. ドルフィン、海亀、エイ | ルネッサンスリゾートオキナワ
  7. プール | ルネッサンスリゾートオキナワ
  8. エステ タラソテラピーサロン | ルネッサンスリゾートオキナワ
  9. Club Savvy クラブサビーとは | ルネッサンスリゾートオキナワ
  10. 青の洞窟でシュノーケリング | ルネッサンスリゾートオキナワ
  11. MARIBU BEACH マリブビーチ | ルネッサンスリゾートオキナワ
  12. セイルフィッシュカフェ | ルネッサンスリゾートオキナワ
  13. サンセットパーティー | ルネッサンスリゾートオキナワ
  14. 彩 朝食 | ルネッサンスリゾートオキナワ
  15. 彩 ランチ | ルネッサンスリゾートオキナワ
  16. 彩 ディナー | ルネッサンスリゾートオキナワ
  17. コーラルシービュー 朝食 | ルネッサンスリゾートオキナワ
  18. コーテルシービュー ディナー | ルネッサンスリゾートオキナワ
  19. フォーシーズン 朝食 | ルネッサンスリゾートオキナワ
  20. 海風 ディナー | ルネッサンスリゾートオキナワ
  21. 寿司バー ロイズ | ルネッサンスリゾートオキナワ

チェックインとロビー階の施設

こちらが車寄せになっているホテルエントランス。エアポートリムジンや各種送迎もこちらに到着します。チェックアウト後の送迎もこちらからの出発でした。

ルネッサンスリゾートオキナワは2019年4月にリニューアル。以前来た時より奇麗になっていました。波を思わせるアプローチ。

ロビーに入り、エントランスを振り返る。ガラスが多用されていて明るいリゾート感あふれる空間です。

フロントもリニューアルされていました。フロント背面のサンゴとブルーの壁、天井のライトが海に潜って海面を見上げているような印象です。

ここでちょっと残念なお話。10月はGoToの影響もあり、この日は大混雑。到着したのが14時、チェックイン時間が15時だったので待たされるのは想定済み。荷物を預けてチェックイン待ちの整理券をもらい、ランチを食べに行き、15時に再度フロントに行くと「まだ部屋の準備ができていないので、最終日のチェックアウトを11時→12時にするのでもう少し待ってほしい」と言われ了承。準備ができ次第電話をしてくださる、ということで携帯番号をお伝えしていたのですが・・・引継ぎがされず放置されてしまいました涙。16時過ぎに声をかけると「もう準備できていますよ」とのこと・・・。別にチェックイン時間自体はそれほど問題ないといえばないのですが・・・ここルネッサンスリゾートオキナワのウリ、Club Savvyの無料アクティビティの予約ができず、チェックイン後にカウンターに行ったらすでにこの日から2日後までは予約でいっぱい。私は5泊だったので、残念ですが仕方ないと思えましたが、3泊とか短期滞在の方だったら、何のためにこのホテルを選んだんだろう・・・と悲しくなってしまうと思います。アクティビティもチェックイン前に予約できればいいのですが、そうすると余計に予約が早く埋まってしまうので仕方ないんでしょうね。

チェックアウト後の評価は「すごい良かった!また来たい」に変わったのですが、初日は「誕生日なのに・・・」ということもあり、ちょっと残念なスタートとなってしまいました。

ルネッサンスリゾートオキナワのすべてのアクティビティを予約するには、こちらのActivity Counterへ。フロントの、ビーチ側にあるのですが、以前は1か所だったものが2か所に増えていました! それでもチェックイン時間や、朝のカウンターの開く時間はいつも長蛇の列。携帯番号を伝えて呼び出し、というフローに改善しようとしてくれてはいるのですが、ちょっとした修正でも必ずここに行く必要があるので、もう少しオペレーションが改善されると良いなぁ・・・とは思います。スタッフの方はいつも親身になってくださって、とても気持ちよく会話がはずみますよ。

ロビーから、ルネッサンスビーチ側に抜けて、建物を振り返るとこの景色。「あー、リゾートに来たんだ!」と身体が喜びます。

建物を出てすぐにあるチェア。朝に晩に、ゆらゆらしている大人を発見! 目の前には卓球台が二台ありまして、卓球しているお父さんと子どもを、お母さんが赤ちゃんを抱っこしながら見ている・・・なんていう図に癒されました笑。

フロントから奥に進んだショップ前にある、MARIOTT VONVOYのカウンター。

その手前にある、1階のお手洗い。正面の壁が素敵でついついパシャリ。

やっとチェックイン出来まして、お部屋への移動中に見つけたランドリーコーナー。ルネッサンスリゾートオキナワを評価するポイントの一つは、こういった「キッズフレンドリー」が徹底していること。ちいさな子ども連れの旅行って、荷物がすごく多いですし、ビーチともなれば水着も毎日洗わないといけなくて、ママはくたくた・・・でも、このホテルはこういった大型の乱デリーコーナーが各フロアにあって、洗剤(左手の白い棚の上に置かれている米櫃みたいなものに入っている粉せっけん)も、洗濯も、乾燥もすべて無料なんですよ! 事前にわかっていたので、今回は洋服は大幅に減らして行きました。楽チン。他のファミリー向けホテルもぜひ真似してほしいサービスです。手前に製氷機もありますね。

ルネッサンスリゾートオキナワのショップ

マーケットプラザ

沖縄県産の銘菓や泡盛、お土産が勢揃い。ベビー用品、コンビニコーナーや、お土産、荷物の発送カウンターも併設しております。

営業時間7:00〜24:00
場所1F
ご注文・お問い合わせTel.098-964-5641(直通)
宅配コーナー7:30〜22:00
引用:ルネッサンスリゾートオキナワ公式HP

一番よく使ったのがこのお店です。

カラフルなシーサー。サイズもデザインもより取り見取りで選び放題。以前購入したので今回は買いませんでしたが、初回は絶対買っちゃいますよね笑。

泡盛コーナー。泡盛って度が強いのでお土産に買って帰ってもなかなか消費できないのですが、なぜだか沖縄に来ると「飲んじゃう」+「買っちゃう」笑。なんでしょう?空気とか料理が泡盛にぴったりなんでしょうか? たくさん買ってもこのお店から宅配便で送れるので安心ですね。

ここら辺、お世話になりました。ちょっとしたお菓子屋や衛生品。娘がゴムを忘れていたので、ヘアゴムを購入したり・・・と品ぞろえもいいですし、コンビニ感覚で使えます。

大好きなブルーシールアイスもありましたよ。塩ちんすこうオススメ。18個入りのギフトボックスが4830円(税別)

チュラスタイル

リゾートライフをより華やかに楽しく演出するウェアや水着・アクセサリーに至るまでトータルにコーディネイトできるアイテムを取り揃えたセレクトショップです。キッズ向けも各種取り揃えています。

営業時間8:00〜22:00
場所1F
ご注文・お問い合わせTel.098-964-5631(直通)
引用:ルネッサンスリゾートオキナワ公式HP

階段下にあるワゴンはセール商品。お土産の定番品、Tシャツなども安くなっていましたよ。

THE NORTH FACE /HELLY HANSEN

営業時間8:00〜22:00
場所1F
ご注文・お問い合わせTel.098-964-5634(直通)
引用:ルネッサンスリゾートオキナワ公式HP

ホテルのマリンスタッフの方が来ているのもいいのショップのものです。とても素敵だしお値段も手ごろなので、現地調達もお勧めです。

ホテルの看板鳥たち

ここのホテルは最上階まで吹き抜けになっていてとても開放感のある空間なんですが、めちゃくちゃ元気に鳥が鳴いています・・・正直ちょっと煩いときもあります笑。

看板イルカ笑

ルネッサンスリゾートオキナワのもうひとつのウリはホテル内でドルフィンと遊べる、触れ合えるプログラムがあること。ルネッサンスビーチの先には、とても大きなドルフィンラグーンがあるんですよ。

レストラン海風、コーラルシービューを超えたところにあるテーブル。数が多いですが、アクティビティプログラムなどで使うのかな?

ホテル敷地突端にある、ルネッサンス・リベーラ教会。結婚式はここで挙げるんですね。

明日はルネッサツンスリゾートオキナワ宿泊記、客室の紹介です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。