アラフィフ旅マニア ブログ。神社仏閣、仏像、遺跡、御朱印、美術館と、ちょっと贅沢なリゾートをご紹介します。

霧島周遊観光バスりょうま号乗車体験-霧島神話の里公園

13

霧島温泉市場からバスを10分ほど走ったところにある「霧島神話の里公園」ここは子供連れで終日遊べる公園のようです。時間があまりなかったので、ざっと景色をみることしかできなかったのですが、高千穂の峰と桜島両方を眺められる、とても景色の良い公園です。私は山の中腹のクラブハウスまでしか行けませんでしたが、遊覧リフトを使って山頂の展望台まで行くことができるようです。

時間場所備考
7:00霧島ホテル朝食アゼリア
8:23硫黄谷バス停エアポートバス(ホテルで「のったりおりたり」パス購入
9:02鹿児島空港着霧島「のったりおりたりマイプラン」1日乗車券(大人1,100円)
10:04鹿児島空港発/9番乗り場霧島山コース(りょうま号)予約電話番号:0995-45-6733
西郷公園(滞在)10時07分/ 10時45分
嘉例川駅(滞在)11時25分 /11時55分
塩浸温泉龍馬公園(滞在)12時19分/ 13時40分 
丸尾(霧島温泉市場/昼食自由)13時51分/ 14時40分 ランチ トントン亭
霧島神話の里公園(滞在)13時51分/ 14時40分
霧島神宮(滞在)、山神社14時45分/ 15時50分
16:10丸尾
16:14丸尾エアポートバス
16:20硫黄谷バス停
霧島ホテル西館ツインルーム ディナー付き 飲み物別途 温泉パラダイス

霧島神話の里公園駐車場エリアとロードトレイン

霧島神話の里公園とは:霧島の大自然と太陽がはぐくんだ自然の幸。

「霧島神話の里公園」は霧島錦江湾国立公園内にあり、「道の駅霧島」としても広く親しまれております。

レストランや特産品のコーナーの他、園内には展望広場や楽しい施設がいっぱいです。

入園・駐車場は無料ですので霧島にお越しの際はお気軽にお立寄りください。

引用:霧島神話の里公園公式HP

道の駅も併設されている公園だからか、とても大きな駐車場でバスは停車しました。駐車場を下りて後方を振り返ると・・・何やら見覚えのある形状。バスの運転手さんに確認したところ、正解。御鉢と高千穂の峰が見えました。

駐車場から見下ろすと、はるかに桜島が臨めます。
ピントがぼやけてしまいますが、ズーム最大。この日はうろこ雲が美しく、秋らしいさわやかな気候でした。
駐車場から山頂側に目を移すと、中腹に建物。さらにその上へつながる遊覧リフトが見えます。
体力ないので、この階段をみてリフトは諦めます!と思っていたところ、なんと周遊パスポート特典の出番が!
神話の里公園駐車場入り口。三角屋根の建物に近づいてみると・・・
中腹のリフト乗り場まで運んでくれるロードトレインの乗り場でした! さらに嬉しいことに、周遊観光パスのパスポート提示で片道運賃200円(税込)が無料になりました。こんなにサービスが豊富でいいんでしょうか?

中腹のクラブハウスエリア

中腹にあるクラブハウスまでロードトレインに乗ってやってきました。見下ろすとこんな感じ。駐車場がはるか下に臨めます。
ロードトレイン、ありがとう! とても徒歩ではこれなかったよ・・・降りてすぐのクラブハウスでチケットを購入できます。
中腹から見た桜島。ちよっと近づいたような。海がきらきらと輝いてきれいです。
これはアレですね、カップルで愛を誓いあうフォトスポット!
神話の里公園の園内マップです。広いですね。
リフト乗り場まで見に行きましたが、行って帰って・・・を考えると時間的にオーバーだったので、今回は諦めて階段で山を下りることにしました。
クラブハウス横にあるファンシースライダーから下山スタート。これ、子供が大好きなやつですよね。小さい頃は牧場などでよくやりました。
中腹から再び高千穂の峰をパシャリ。似た高さの近くに山がなく、さらには火山らしい荒々しい山肌が目立つこともあり、天から舞い降りた皇祖様がこの峰を選んだのもうなづける、と妄想が進みました笑。

少し下がったところにある神話館エリア

神話館には無料の休憩所「風の見える丘」と南九州の神話をアニメーションで紹介する映像ホール(上映時間:約20分間)があります。
愛を誓うカップルスポットその2。鐘も付いていますね。こんな景色二人じめしたら幸せですね。
神話館エリアから高千穂の峰。うろこ雲が山頂から湧き上がっているように見えて神秘的でした。
秋も深まって、薄の穂も金色に輝いています。実り豊かな、神話の里、霧島。素敵な場所でした。

明日は、霧島神宮です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。