アラフィフ旅マニア ブログ。神社仏閣、仏像、遺跡、御朱印、美術館と、ちょっと贅沢なリゾートをご紹介します。

本陣平野屋花兆庵宿泊記と夕食

289

今回の旅行では、元々は白川郷に一泊、飛騨古川で一泊する予定で予約していたのですが、直前に白川郷の旅館が休業に入ると連絡があり、急遽こちらの本陣平野屋花兆庵さんを予約しました。私が訪問したときはお客様も他数組といったところで、翌日から休業が決定した、というお話でした。申し訳ないことに、宿泊費もコロナの影響ですごく安く設定されていて、いつもなら泊まるのにちょっと悩む高級旅館が、とてもお手軽な価格で、なおかつ7大特典という、びっくりするほどお得なプランを提供されていて、本当に申し訳ないやら嬉しいやら・・・大満足の滞在でしたよ。


私がびっくりした【7大特典】はこちら!

★身もこころもたっぷり癒す♪4大特典★
・【色浴衣無料レンタル】風情たっぷり、浴衣で高山観光♪
→これはりらっくす蔵でレンタルできます。今回はチャレンジしなかったのですが、飛騨高山の街並みできると映えますよね。
・【利き酒セット】上質な銘酒に舌鼓
→これ、凄い良い!下に写真載せていますが、めちゃくちゃお得です!
・【館内利用券お一人様2,000円分】お土産にもOK!
→これも凄く有難くて、お土産屋さんも充実しているので、たくさん買い込んじゃいました。特に、日本酒を使ったつぶ塩マッサージソープがおすすめです。
・【ドリップコーヒー】朝の心地よい時間をお届け。
→旅館でも珈琲飲みたい人にはありがたい。

★更に!旅の想い出をお持ち帰り♪3大特典★
・【金襴の化粧ポーチ】上品なデザインは、普段使いにも便利♪
→靴下と化粧ポーチを選ばせてもらいました。
・【飛騨の地酒配合温泉の素】帰ってからも気軽に温泉気分!
→白濁した温泉の素って大好きです。次の旅行の時に有難く使わせていただきました。
・【つぶ塩マッサージソープ】お好みの香りで美しい肌へ
→大浴場においてある試供品を使用して感動。めちゃくちゃいいですし、結構お手軽価格。気に入って、Amazonでも探してしまったくらいお気に入り。


飛騨高山Contents

1.飛騨牛を食べつくす! 丸明飛騨高山店
2.飛騨高山の街並み2020年桜の季節
3.飛騨山王日枝神社
4.本陣平野屋花兆庵宿泊記と夕食
5.本陣平野屋花兆庵朝食

本陣平野屋花兆庵施設

建物はこちら。宮川や観光名所に近いため、駐車場は別にとられているようです。1階にお寿司屋さんがありますよ。

旅館向かいには、平野屋さんグループで宿泊の女性客が利用できる温泉、エステ、休憩処が一つになった「りらっくす蔵」があります。こちらは伝統的な家屋を改装したもので、「おばあちゃんちに遊びに来たみたい」という感覚でくつろいでもらいたいのだそう。先ほどの特典の浴衣の貸し出しはここで行っています。この「りらっくす蔵」のお隣は、館内チケットが利用できるお土産屋さんです。こちらのほうが品ぞろえがいいので、ぜひこちらもご覧くださいね。

※写真は公式HPよりお借りしました。

白壁の土蔵の中で温泉の湯けむりに包まれる・・・めちゃくちゃリラックスできます。泉質もいいし、つぶ塩マッサージソープを使うとお肌が驚くほどすべすべに。

※写真は公式HPよりお借りしました。

お風呂上りに、この休憩所で囲炉裏の鉄瓶で沸かしたお湯でいれるお茶でほっと一息。女性に生まれてよかった~。囲炉裏の炎が揺れるさまを見ていると時間を忘れてしまいます。飛騨地方のガイドブックも置いてあります。このインテリアのセンスも好みです。

※写真は公式HPよりお借りしました。

この時期はマッサージも怖くて施術してもらいませんでしたが、こんな落ち着いた雰囲気で、温泉上がりに施術してもらえるなんて、旅の醍醐味ですよね。

チェックイン

玄関を入ったところには、飛騨地方は工芸品で有名な土地柄だからでしょうか、素敵な椅子が置かれていました。

入ると、どーん、と銅鑼が鳴り響きお出迎え。ちょっと恥ずかしい笑。

客室係の方のサービスがすごい。ウェルカムドリンクとして抹茶と生菓子が提供され、館内とサービスのご案内があります。

※写真は公式HPよりお借りしました。

なんということなのでしょう・・・私としたことが、客室係さんのトークとお抹茶が美味しくて、さらには「りらっくす蔵」の温泉に入りたすぎて、客室の写真を撮っていませんでした・・・無念。今回はベーシックな12畳の和室に宿泊しました。お部屋は宮川向きだったので、建物越しに桜の花が見えましたよ。

エレベーター前に飾られた、お人形たち。ガラス越しに吹き抜けが見下ろせますね。

夕食は個室料亭 曙で。

旅館に宿泊する楽しみはなんといってもお食事です。こちらは個室料亭でのお食事になります。

個室なのでプライベート感はばっちりです。

お手拭きが可愛いです。本日のお献立。

食前酒は船坂酒造の ゆず兵衛。産付と小鉢。産付は新馬鈴薯と桜鯛の昆布〆、小鉢はゆり根の細工が可愛い。

特典でついてきたおすすめ利き酒「飛騨高山トリオ」

同じく特典でいただいた呑んべえお客様係選抜「飛騨対抗セット」

上に載っている説明書きを外すとこんな素敵な御猪口が。日本料理には日本酒がよく合います。

前菜の、寿司花かんざし、久米島もずく、蝶々にんじん、春色彩さい

椀物は吉野汁仕立て

お造りは、天然あら、車海老、あおり烏賊、山葵。土佐醤油とあさしみ昆布でいただきます。

飛騨三種食べ比べ。なんと、献立に牛の生産者名と識別番号まで記載されています。お肉の部位は、いちぼ、とも三角、赤身。

見ているだけで涎が出てきます笑。洗いぽん酢と山葵味噌、お塩でいただきます。

竹の子旨煮、色紙鰻、飛騨椎茸、菜種、柚子

焼肴は、金目鯛味噌柚庵焼き

デザートは桜アイスと果物です。酔っていたのか、ご飯とお味噌汁、漬物の写真撮り忘れていますね笑。美味しかった~ご馳走様でした。

明日は、本陣平野屋花兆庵の朝食です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。