アラフィフ旅マニア ブログ。神社仏閣、仏像、遺跡、御朱印、美術館と、ちょっと贅沢なリゾートをご紹介します。

温泉パラダイス-霧島ホテル-杉パレスで夕食(2泊目)

83

「杉パレス」での夕食も2回目。今日はどんなお料理でしょうか、楽しみ♪1泊目の記事はこちらから。

11月28日(土)のスケジュール

時間場所備考
7:00霧島ホテル朝食アゼリア
8:23硫黄谷バス停エアポートバス(ホテルで「のったりおりたり」パス購入
9:02鹿児島空港着霧島「のったりおりたりマイプラン」1日乗車券(大人1,100円)
10:04鹿児島空港発/9番乗り場霧島山コース(りょうま号)予約電話番号:0995-45-6733
西郷公園(滞在)10時07分/ 10時45分
嘉例川駅(滞在)11時25分 /11時55分
塩浸温泉龍馬公園(滞在)12時19分/ 13時40分 
丸尾(霧島温泉市場/昼食自由)13時51分/ 14時40分 ランチ トントン亭
霧島神話の里公園(滞在)13時51分/ 14時40分
霧島神宮(滞在)、山神社14時45分/ 15時50分
16:10丸尾
16:14丸尾エアポートバス
16:20硫黄谷バス停
霧島ホテル西館ツインルーム ディナー付き 飲み物別途 温泉パラダイス

今日のお席は・・・

今日のお席は、昨日とはかわり、一番奥の奥。昨日右手に見えていたガラス越しの杉林が正面に見える席でした。ちょっと奥まっていて、さらにソーシャルディスタンスで仕切られているので、落ち着きます。

お品書き・・・は2日目はないらしい

テーブルにお品書きが置いてなくて、食後に聞いてみたところ「2日目のご用意は無いんですよ~」とのこと。なので、昨日のお品書きをもとに、「こんな感じ?」というものを書いてみました。あれ・・・?よく見ると昨日のメニューに書いてあるものが今日出ているものもあるみたい。

  • 食前酒:梅酒
  • 先付:ホタテの酢の物
  • 前菜:海老の半身を使ったサラダ仕立て
  • 凌ぎ:鰻おこわ
  • 造り:三種盛り
  • 蓋物:薯蕷饅頭
  • 焼き物:薩摩鶏鉄板焼き
  • 鍋物:黒豚しゃぶ鍋
  • 椀物:マツタケの土瓶蒸し
  • 香の物:季節物三種
  • 飯物:しめじご飯か白米と赤だしの味噌汁
  • デザート:いちごとバニラアイス

絶対おすすめ!焼酎のみくらべセットVer.2

飲み物は昨日に引き続き飲みくらべセット!昨日の芋焼酎の裏面がコレ。今日は「白麹造り」「黒麹造り」「黄麹造り」の3種です。「すっきり」「濃厚」「やや甘」・・・とな。どれも美味しくいただきました!昨日も書きましたが、このサイズで1100円(税込み)って良心的すぎます!

お料理いろいろ

最初に置かれていたセットがコレ。昨日は中央に先付とか前菜とかおかれていましたが、中央に置かれているのは、海老の半身を使ったサラダ仕立て。

1泊目は最初からほぼ全部並んでいたんですが、2泊目は後から後から出されてきて、どれが何やら・・・という状態になっていました。次々料理が運ばれてきて嬉しかったんですけどね。これは最初に置かれていた海老のサラダ、フレンチドレッシング仕立て。

黒豚しゃぶしゃぶですね。名物。ポン酢でいただきます。

土瓶蒸しがセットされていました。昨日と比べて贅沢な感じ。土瓶蒸し、美味しいですよね、身体に滋味が染み渡る。

安定のお造り3種。今日も肉厚、新鮮でおいしいです! 山葵も美味しかったので、大葉や大根まで奇麗に全部いただいちゃいました。

薩摩鶏鉄板焼き。これはちょっと濃いめのみそ仕立て。茸がいい仕事しています。

もちもちとした食感の薯蕷饅頭。深い味わいの餡がかかっていて、これ、好きです。

笹で包まれた鰻のおこわ・・・この頃すでに酔っぱらいなので、アナゴだったらごめんなさい。

酔っぱらった体にちょうどいい、ホタテときゅうり、赤かぶの酢の物。味覚がシャキッとします。

ごはんは昨日のしめじの炊き込みご飯と白米が選べたので、今日は白米に。赤だしの味噌汁は隣の名古屋からのお客様が大絶賛していました。

デザートはいちごとバニラアイス。いやー、すごい美味しかったし、満腹です。シアワセ・・・ということで、この後再び庭園風呂へ。温泉ってサイコー!日本人でよかった!!

硫黄谷温泉霧島ホテルの記事はここまでです。明日からは霧島観光周遊バスの旅です!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。